読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォロワーと海に行きたい

モテとか読書と軌跡についてのネタ多め

街コン戦記Ep.3 〜ビジネスマンの夢〜

街コン戦記

ビジネスマンになったら実現したい夢のひとつに、「仕事終わりの女子とのサシ飲み」があります。ついにそれが実現しました。
a0003_001824.jpg

過去の街コン戦記はこちらだ!
Ep.1➜〜フレンドシップ戦略〜
Ep.2➜〜今年の誓いにかけて〜

街コン戦記の登場人物

街コン戦記の登場人物を簡単にまとめてみました。

僕(りぜる)…LOVE理論と恋愛工学を勉強中の非モテ。一念発起し街コンに参加する。
Fちゃん…街コンで出会った女性その?。医療系で働く。気さく、明るい。気の利く子。かわいい。
Mちゃん…街コンで出会った女性その?。事務系で働く。某アイドルに似てる。ちっちゃくてかわいい。Fちゃんとは街コンで初対面だが、仲良くなり連絡を取り合ってる。
S君…会社の同僚♂。Ep2より登場。飲み会の数合わせで参戦。真面目な性格。
街コン仙人…Ep.1で登場。街コンに出場し続ける仙人。今もどこかの街コンで頑張っている。(今後の出番は一斉なし)

まさかの誘い

 Ep2では、僕、S君、Fちゃん、Mちゃんの4人で飲みました。その時僕は、Fちゃんが気になっており、今度はFちゃんと二人で会いたいと思っていました。ただ、Fちゃんは風邪を引いてしまっていて、なかなかデートのお誘いができなませんでした。その後、風邪も治ったため、遊ぼうと提案しました。
 しかし、その返事は…、みんなで遊ぼう!といったものでした。これは二人で会うのは難しいかなと思い、少しがっかりしていた、そんな矢先、街コンで出会った別の女性、Mちゃんから一通のメールが。
 
「りぜるくんと飲みたい!いつ空いてる?」

 割りとメールを放置していたので驚きました。Mちゃんには非コミットメントな行動をとっていなかったのが功を奏したのですしょうか。

 女の子からそういったお誘いをいただくことはないので、即OKし、直近の週末に飲む段取りになりました。その日は金曜、サラリーマンの夢のひとつである「仕事終わりの女子とのサシ飲み」がトントン拍子で実現したのです。花金フライデーって感じです。

タイムコンストレントメソッドの応用

 恋愛工学の理論のひとつに、タイムコンストレントメソッドがあります。これはナンパの技術ですが、女性に話しかける時に、自ら時間制限を設ける手法です。(Ex.ちょっと用事があて、15分しかないだけど、時間ある?など)こうすることで、しつこく付きまとわれるかも、といった心配を除くことができ、ナンパの成功率が上昇します。また、こういった忙しい男を演出すると、女がその男が重要人物、人気者であると錯覚させる効果があります。

 今回はタイムコンストレントメソッドの、忙しい男を演出する効果を発揮できる状況でした。時限を設ける手法をとってはいませんが、タイムコンストレントメソッドの応用です。その日はまず、仕事がり、そして仕事後には、会社の付き合いによるパーティに出席しなければなりませんでした。その後、Mちゃんと会うわけですから、忙しい男を演出できたのではないのでしょうか。実は次の日も朝早く予定があったのですが、なくなりました。その予定があれば、更に忙しい男になる予定でした。

未知なる女同士のやり取り

 今回の街コン戦記で難題となってるのが、FちゃんとMちゃんがどういうやり取りをしているのかということです。もともと一人参加限定の街コンに参加したため、FちゃんとMちゃんは全くの他人なのですが、街コンで仲良くなり、どうやら、メールのやり取りをしているようです。今回Mちゃんから、やり取りの内容を聞かせてもらいましたが、それは氷山の一角なのでしょう。一体何が起こっているのかわかりません。また、Mちゃんいわく、FちゃんはS君と二人で会う予定みたいです。僕もうかうかしていられなくなりました。今日、僕がMちゃんと会っていることは知られている可能性が高いと見ていいでしょう。

これは脈あるのか??

 今回Mちゃんとのやり取りは好感触でした。非モテなんで、脈ありとかなしとかそういったものがわかりませんが、Mちゃんの言動で脈と思われるものを挙げていきます。

・Mちゃんはこれまで車できており、お酒は飲まないが、今回は割りと飲むきだったこと。(結局都合により、今回も飲まなかったが)
・Fちゃんに気があるの?って聞かれたこと
・前回の飲み会で、僕がFちゃんとの話してるのが楽しそうに見えており、Fちゃんとローカルな話題で盛り上がっていたのが羨ましかったと言ったこと(嫉妬?)
・帰り道、「緊張してる」と言ったので、「なんで?」って聞いたら、「それ言っちゃう(笑)」と言ったこと
・駐車場まで送った時なかなか帰らず、立ち話し状態になってしまったこと。

 誰か恋愛マスター教えてくれーって感じです。ともあれ、好意的には受け止められているようですので、今後はMちゃんに完全に狙いを絞っていきます。

追記

Ep.4はおそらくあります。