フォロワーと海に行きたい

モテとか読書と軌跡についてのネタ多め

街コン戦記Ep.4 〜デッドライン〜

特に進展もなく危機感を感じた食事デート。このままではマズイです。
a0002_006956.jpg

過去の街コン戦記はこちらだ!
Ep.1➜〜フレンドシップ戦略〜
Ep.2➜〜今年の誓いにかけて〜
Ep.3➜街コン戦記Ep.3 〜ビジネスマンの夢〜


手をつなぐということ

インターネット情報によると、彼女を作るためには、2回目のデートまでに手を繋ぐという鉄則があるようです。

デートで女の子と手をつなぐなら2回目のデートまでに

今回、街コンで出会ったMちゃんと2人で会うのは2回目でした。そのため手をつなぐことを目標に掲げデートに臨みました。これがモテるためのデッドラインなのです。

しかし、それは叶わないませんでした。理由は、自分が本当に意気地がないということだけです。季節も寒くなってきたため、手をつなぐ口実は作りやすい状況なのですが、言い出せませんでした。やはり自分は非モテであると改めて実感しました。
 
さらに今回は、Mちゃんの仕事帰りということもあり、時間が限られており、食事に行き、他愛もない会話をして、終了です。全く発展がなく、少しヤバいなと思い始めてきました。

次回がまだあるのが救いです。今度こそは。

インターネット情報を信じるべきか?

 前述の鉄則を、達成できなかったことを悔やんでいましたが、ツイッタラー情報では、この鉄則に対して懐疑的な意見もありました。それはとても励みになった一方、一体、恋愛手法に関して何を信じていいのか混乱状態に陥りました。
この「デートで女の子と手をつなぐなら2回目のデートまでに」という鉄則に関して私が思うことは、

・相手同士が同じ学校、職場等、定期的に顔を合わすコミュニティに属している場合は、必ずしもそうではない。
・街コンなどお見合いパーティー等、出会いを目的としたイベントでの出会いでは、鉄則は守られるべき。

なのかな、と思っています。

やはり、街コン経由だと、忙しいビジネスマンは女性と会うのが、せいぜい週に1回といった状況が多いのではないでしょうか?そのため、鉄は熱いうちに打てではないですが、急速な関係発展が必要なのだと思います。あれ?やっぱ私はダメなのか?

それぞれの行方

 実は、前々回、Ep2で飲み会をした4人で再び遊ぶ予定を立て、具体的な日にちも決めていたのですが、白紙になりました。理由はメンバーの一人であった、Fちゃんに彼氏ができたということなのです!(相手は勿論知らない人。)驚きましたが、しょうがないないです。こうして、Fちゃんは街コン戦記からは退場となりました。街コンから約1ヶ月。どんどんと街コン女性との交流が絞られてきます。あの街コンに参加した戦士達はそれぞれの道を歩んでいるのでしょうか。

追記

街コン戦記にも終わりが見えてきました。