読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォロワーと海に行きたい

モテとか読書と軌跡についてのネタ多め

高崎市新体育館 ・ 「高崎アリーナ」の一般公開で合気道を見てきた。

 近頃、外国人をやたら街で見るようになりました。街中のだれが泊まるんだっていう民宿、旅館から外国人団体がやたら出入りしていて、すこし不思議に思っていました。

 その答えがわかりました。どうやらこの方々、高崎市の新体育館「高崎アリーナ」で行われる合気道の国際大会の関係者のようです。新体育館の見てみたさと合気道の物珍しさから行ってみることにしました。

www.sankei.com

f:id:rezerun:20161002195839j:plain

 アリーナを散歩してみた

 高崎アリーナは現在も建設中で一部が完成したことで、一般公開を行ったいました。(過去の記事を調べてたら今年の春には完成予定だったらしい)建設途中のため、見学できたのは2階アリーナのみでした。中に入ると小綺麗なフロアが、デカい窓際には机と椅子がありくつろげるスペースになっています。アリーナ内では飲食禁止とあったので、こちらで飲食ができます。

f:id:rezerun:20161002200744j:plain

Free Wi-Fiもありました。とりあえずダルマ。

f:id:rezerun:20161002201151j:plain

 

フロア内の案内板を見ると

2Fにはアリーナの観客席、ランニングコース、スポーツラウンジ、シビックプロムナードがあります。先ほどの机のあるスペースがシビックプロムナードというようです。スポーツラウンジはまだ入れなかったと思います。(たぶん)

1Fはメインとサブのアリーナ。f:id:rezerun:20161002201133j:plain

 

地下1階には柔道場、剣道場、ウエイトリフティング場ができるみたいですね。

f:id:rezerun:20161002201139j:plain

 (2017/4/16追記)こけら落としが行われました。大相撲の巡業のこけら落としの模様はこちらの記事で。

rezerun.hatenablog.com

観客席に入って合気道見てみる

 では、合気道を見るためにメインアリーナの観客席に入ってみます。なかなか広いですね。人も結構入ってました。

f:id:rezerun:20161002201351j:plain

 会場の入り口でパンフ貰えました。本日開催されている大会は第12回国際合気道演武会という大会でした。

f:id:rezerun:20161002201143j:plain

ちょうど開会式のようなお偉いさんのありがたいお話しがおわり、選手たちのウォーミングアップが始まってました。これだけ人が集まって動くと狭い。。

f:id:rezerun:20161002201210j:plain

合気道は初めて見ました。手首をひねったり投げたり、よくわかりません!

 ただ、3人がかりで襲っても簡単にいなすとか合気道強すぎでしょ。って思いました。まるでヒーローモノのスタントでオモロかったです。

f:id:rezerun:20161002203858p:plain

ボス。と呼ばれて: 日本スタント界の先駆者が語る数々のスタントの歴史

ボス。と呼ばれて: 日本スタント界の先駆者が語る数々のスタントの歴史

 

 まとめ

アリーナは広くて綺麗でいいなーと思いました。バスケ、バレー、武道競技などいろんな競技のトップレベルの大会がガンガン開かれてば、見に行きたいです。今話題の東京オリンピックの会場見直しで候補になったりして、なんて淡い期待を込めて。(そんなことはありえないと思いますが)

 合気道はわかりませんでした!!

追記

 ローカルブログで活路を見出す。