フォロワーと海に行きたい

モテとか読書と軌跡についてのネタ多め

2017年7月に読んだ本まとめ

 2017年7月に読んだ本のまとめ。既に8月の半ばだけど書き忘れてました。

 今月から仮想通以下の本を読み始めました。素人用の本でわかりやすいかったですが、仮想通貨の雰囲気だけわかったような感じです。ほんとに理解しようとしたら難しいだろうなー。

 糖質制限の本は実家に帰った時、親に勧めました。

 小説全然読んでないなー。

f:id:rezerun:20160904132757j:plain

 7月の読書メーター
読んだ本の数:3
読んだページ数:657
ナイス数:6

仕事ができる人はなぜモチベーションにこだわらないのか (幻冬舎新書)仕事ができる人はなぜモチベーションにこだわらないのか (幻冬舎新書)感想
うちの部長さんもモチベーションをどうあげるかっていうことを若手に考えさせる会みたいなのやってるので、モチベーションとはなんなのかってことで読んだ。うちの会社はそんなことやってるから調子悪い。
読了日:07月29日 著者:相原 孝夫

仕事ができる人はなぜモチベーションにこだわらないのか

仕事ができる人はなぜモチベーションにこだわらないのか

 


ブロックチェーン入門 (ベスト新書)ブロックチェーン入門 (ベスト新書)感想
ブロックチェーンのことをサラッと知るために読んだ。ブロックチェーンビットコインという認識だったが、他にも仮想通貨は沢山あり、仕組みや考えが異なってることが分かった。ブロックチェーンは仮想通貨のみならず、音楽やイラストといった著作権に関わることなどにも応用できるといったことは知らなかった。可能性のある技術だなって感じた。
読了日:07月02日 著者:森川 夢佑斗

ブロックチェーン入門 (ベスト新書)

ブロックチェーン入門 (ベスト新書)

 


日本人だからこそ「ご飯」を食べるな 肉・卵・チーズが健康長寿をつくる (講談社+α新書)日本人だからこそ「ご飯」を食べるな 肉・卵・チーズが健康長寿をつくる (講談社+α新書)感想
以前読んだ「糖質制限の真実」は糖質は取りすぎだから控えよう、という内容。こちらは糖質は抜きで肉と卵とチーズ食っときゃいいよ(通称 MEC食)という内容。根っこの理論は理論は同じだがこちらはよりアンチ糖質。肉もチーズも卵も好きだし、米炊くのめんどうなので個人的に苦でない。人間は肉食の生き物、沖縄の食生活の変化と長寿の関係といった話が面白い。
読了日:07月02日 著者:渡辺 信幸

読書メーター

追記

仮想通貨積み立てて金持ちになるゾ