読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォロワーと海に行きたい

モテとか読書と軌跡についてのネタ多め

非モテのタイ旅行記【夜遊び編】

旅行

タイから帰ってきてから夜にエッチをしないと物足りない今日この頃。

今回のタイ旅行でVSしたタイの女の子をランキング形式で発表したいと思います。基本的にゴーゴー嬢です。初日、二日目はビギナーズラックなのかめちゃ可愛い娘に当たったのですが、滞在するにつれ段々とうまくいかなくなり、しりすぼみ状態でした…。最終日にはボッたくられるという失態を犯します(笑)

 ↓タイ旅行の日程はこちら↓

rezerun.hatenablog.com

 第1位 パタヤのシャイな爆乳美少女

二日目のパタヤのゴーゴーバーで見つけた女の子です。この日はお昼にお風呂屋さんに行っていた(第3位で後述する)ため、夜は控えようかなと思っていました。何件かゴーゴーバーを回っていると、どストライクのショートヘアで落ち着いてそうな、ちょいロリっぽい爆乳娘を発見してしまいました!指名して隣に座ってもらうと、やっぱりデカい。けしからんカラダとは裏腹にシャイな感じなのもグッドでした。夜は控えようという前言は撤回。はじめてのロングでお持ち帰り。お金の手持ちがなかったのでATMへGO!ε=ε=ε=ε=┏( ̄▽ ̄)┛

 

f:id:rezerun:20160808201047j:plain

パタヤのウォーキングストリートは大勢の人が行き交う

 

 店を出てモータサイ(バイクのタクシー)でホテルまでいきました。爆乳嬢が僕の後ろに乗ったため、後ろから爆乳が私の身体に押し付けられる!!

 

ホテルについて服を脱いで、いざ勝負!

脱いでも爆乳で柔らかい。これがホンマもんの爆乳か!!って感じでした。

上に跨っての体位でのアレは最高の眺めで最高でしたね。

 

しかし、情けないことに、そんな素晴らしい娘でも、私はノーフィニッシュ…。。

本当に申し訳ない気持ちになりました。彼女はフィニッシュしたらしく、その旨を恥ずかしそうに言う姿がとてもかわいかったです。

 

ロングタイムなので、朝まで入れると思ったら、私が眠そうな様子からか、帰るといいだしました。まだいてほしい、もう一回戦!と伝えてもダメでした。添い寝だけ!添い寝だけでも!と言ってもダメでした。

 

妥協案なのか、結局すこし外で一緒に飲んで、彼女は帰っていきました。一緒に飲むのもデート気分が味わえたのでよかったです。

 

ロングタイムを生かしきれなかったが、そんなことを差し引いても素晴らしい嬢でした。結局ロングタイムは嬢がいつまでいるかは、個人の力量にかかってるのでと思いました。今回、ショートであれば完璧だったかもしれません。

第2位 ナナプラザの スタイル抜群美少女

第2位はタイの初日に出会ったナナプラザのゴーゴー嬢です。この日は先にタイに到着してる先輩とナナプラザで合流する予定になっていました。私がナナプラザ前に到着したと連絡すると、「今ホテルでヤってるからもう少し待ってや!」ろいう返事が。早速VSしてますねえ。

しかし、ひとりじゃこんなとこ入れねえ、やべえよ、やべえよと思いながらナナプラザに恐る恐る入って散策してみました。案の定、女の子に捕まり、お店に引き込まれてしまいました。

 

先輩を待つため、オープンスペースのバーでまずは飲んでいたかったのですが、あれよあれよと中に引き込まれてしまいました。

 

そして、はじめてのゴーゴーバー入店。そこでとなりにちゃんねーが付き、目の前ではエッチな姿のちゃんねーが踊っています。

「これがタイか…、すげえ…。」と軽くカルチャーショック。

 

この時ついたちゃんねーが今夜の対戦相手でした。あまり話はする感じではありませでしたが、おっとりしてて、巨乳でめちゃ可愛かったです。

 

この店ではドリンクをめちゃくちゃ要求されました。初日なのでテンション上がってオールOK!

途中コヨーテ嬢2人とゴーゴー嬢と私でじゃんけん負けたらテキーラ(らしきお酒)を一気飲みみたいなゲームをやりました。

そこで私は7連敗!!なんでこんなじゃんけん負けるんだ…って感じでした。しかし気分はだんだん盛り上がってきています。合流予定の先輩も入店してきてさらに盛り上がり気分は最高潮!

 

気分がMAXになったところで意を決してショートでお持ち帰り。近くのホテルに連れられ…、後は流れでって感じでした。

 

第2位の女の子はお店で盛り上がりと嬢の可愛さ総合的にとても楽しかったです。

 

f:id:rezerun:20160805225812j:plain

SUCKERSというゴーゴーバーです。

第3位 パタヤのサバイバイ巨乳ソープ嬢

3位はパタヤのお風呂屋さんの娘です。ハニー2というお風呂屋さんにいきました。

タイのお風呂屋さんは嬢をタダで見て決めるとこができます。実際、ハニー2に来る前は同系列のハニー1に行って、見るだけ見て退店しました。(アラブ系が好きそうな娘が多かったため)

ハニー2にいくとずらりと並ぶソープ嬢。今度は日本人が好きそうな感じのナチュラルな娘もちらほらいました。私は小柄な巨乳ソープ嬢を指名しました。年はおそらく私より少し上で、顔はまあまあでしたが、とにかく明るい娘で楽しいかったです。お仕事~って感じでしたが、ノリがよくバッチコーイ!て感じです。

 

言葉はあまりわかりませんでしたが、

「サバイ~サバイ~」(タイ語で気持ちいいという意味)って言いながらどんどんサービスしてくれます。

 

がんがんサービスしてくるので私は「やばい~やばい~」って感じです。

 

日本のお風呂屋さんには大して行ったことありませんが、日本と遜色ない素晴らしいものではないかと思いました。

4位 バカラのお仕事気質嬢

 4位からは悪印象の女の子です。4位はソイカウボーイの人気店、バカラで持ち帰った女の子です。バカラはガラス張りの床でノーパンミニスカートの女の子が踊ってる姿を下から覗くことができるのは変態そのもので最高でした。

その光景が良すぎるのと、タイ滞在日数が増えてきて目が肥えたのか、長居してしまい。段々とかわいい子が減ってきてしまい、えいやあ!と指名した娘が本当にお仕事って感じで最悪でした。

容姿は前田敦子を老けさせて劣化させたような娘でした。ノーキス、ノーおっぱい舐め。お仕事したら即刻帰る。ほんまに気分最悪になりました。

 

焦るといけませんね。いい娘がいたら即捕まえないとダメですね。

5位 パッポン通りのボッたくりゴーゴー嬢

 最終日はフライトまでの時間つぶしに夕刻は、タニヤ通りパッポン通りを歩いていました。タニヤ通りを歩いていると、日本人のキャバクラのオーナーにつかまり、日本風のキャバクラに行きました。

時間も早かったため、女の子がズラッと20人くらい並び、好きな娘選べ!!って状況でした。なかなか壮観な風景です。そこで、何を血迷ったか年増のおばちゃんを指名してしまいました。選択ミスと時間の問題で、とりあえず飲むだけ飲んで退店しました。

  しかし…、やっぱりこのままでは終われない!というわけでパッポン通りに向かいました。そこでマッサージを勧誘するおっさんに捕まってしまいました。

f:id:rezerun:20160808201307j:plain

パッポン通りには怪しいお土産屋が多数。

おっさんは有馬温泉のマッサージを勧めてきました。有馬温泉はタニヤにある日本人にも評価の高いマッサージ店(健全)のようで、昼間私はそこでマッサージを受けました。

ゆるゆり: 14 (百合姫コミックス)

ゆるゆり: 14 (百合姫コミックス)

 

余裕有馬温泉よっ! 

 

私は有馬温泉は行ったと伝えると、ゴーゴーバーを勧めてきました。フライトまで時間がないことを伝えると「飲むだけ!飲むだけ!」と押してくるので、ついていってしまいました。先のキャバクラでお酒も入っていたので判断力が鈍ってたのでしょう。

到着したゴーゴーバーはこれまでで最もお下品なものでした。踊っている女の子は下の毛が見えるように切り取られた謎下着を着用して踊っており、「パフパフ!」となるチャチなおもちゃを股間から鳴らしていたりと、かなりカオスな状況でした。

私についたのは目つきがキリっとした悪そうなアジアンビューティー系美女。ショートタイムでやる時間も怪しかったので、飲むだけにしようとしましたが、そうは問屋が卸しません。

話していると、トイレでお口で1000バーツ(約3000円)でやらないかって持ちかけてきました。1000バーツなら安いやん!ということでOKして、トイレでガッフェ。

しかし…、終わって店を出ようとすると3800バーツの請求が!!飲み物を数杯頼みましたけど、めちゃくちゃ高い!「はっ!?高っ!」と言いましたが、ここで揉めてるとフライトに間に合わなくなるので、怒りながら退店。その怒りのあまり、旅行中に買った帽子も忘れてきてしまいました。

 

結果、見事にボラれました。そもそも客引きしてきたおっさんは有馬温泉と全く関係ない人だと思いました。日本人に見えたら、有馬温泉っていっとけばついてくるだろ!っていう考えだと思います。

 

 思い返すとナナプラザでも似たようなことがありました。ナナプラザ内のレインボー2を探していたら、女の子に「レインボー2、こっちこっち!」と言われ、ついていくと、全く違う店でした。怪しいと思い調べるとレディーボーイ専門店、ほんま危ないです。

このように、日本人がいきそうなお店の名前を連呼して客引きされても、必ずしもその店に連れてかれないということがわかりました。

 

騙されたのは、勉強料として考えるしかないです。

でも、トイレでのエッチシチュエーションはなかなか興奮しました(笑)

番外編 本当にいた!マツコ・デラックス似女装男性

 最後にひとつ。前述第2位で紹介した嬢のいるゴーゴーバーにはどうやらマツコ・デラックス似の女装男性がいるそうです。今回偶然にも遭遇することができました!!私は直接話したりはしませんでしたが、同行した先輩についているところを目撃しました。本当にマツコ・デラックスに似てました。

 

あの存在感だと飲み物をおごらざるをえないでしょう。後から調べたらちょっとしたマツコ・デラックス似の女装男性はちょっとした名物だったんですね。

 まとめ

以上がこの旅でVSしたタイ女の子です。

非モテはタイでエッチ修行の旅に出るべき!!

 追記

次は食べ物編でも書きたいです。