フォロワーと海に行きたい

モテとか読書と軌跡についてのネタ多め

非モテのタイ旅行記2017【健全編】

 一年間全くモテなかった結果、今年の夏もタイに行ってしまいました。今年はアユタヤやカンチャナブリを観光したり、ムエタイの試合を見たりと、夜遊び以外も活動的に過ごすことができました。これで夜遊び以外のスポットもそれなりに知ることができたので、『タイでなにしてたの?』という質問にカモフラージュな返しができるようになりました!!

f:id:rezerun:20170805220935j:plain

 旅行の日程

 昨年と同じ4泊6日でバンコクを拠点に活動しました。

【参考】昨年の記録

rezerun.hatenablog.com

・1日目

午後ドンムアン空港に到着し、ソイカウボーイで一杯引っ掛けました。

 

 今回の宿。日本語は通じなかったので、英語で対応。部屋が空いてたからか勝手に1ランクグレードアップされてました。私の勘違いで本来の予定より一泊短い予約にしていたちょっとしたトラブルがありましたがなんとか対応できました。

f:id:rezerun:20170805221319j:plain

・2日目

 カンチャナブリのツアーに参加。ツアーでの出会いがあるか!?と少し期待していましたが参加者は自分一人w ガイドの人とマンツーマンでした。平日で観光客も少なかったため、カンチャナブリの田舎なのんびりな感じを感じることができたよかったです。電車は旅情を感じられてよいね。

 

 クウェー橋。中国、韓国人が、線路の上でインスタグラムに挙げるようなオシャレ写真を撮ろうと頑張ってる姿が多くみられ観光地だなって感じました。

f:id:rezerun:20170805221919j:plain

戦場にかける橋 泰緬鉄道をゆく―60年ぶりの再訪の旅

戦場にかける橋 泰緬鉄道をゆく―60年ぶりの再訪の旅

 

 ぼっちイカダ童貞卒業。象も乗れました。

f:id:rezerun:20170805222108j:plain

 短い時間でしたが良い電車旅。

f:id:rezerun:20170805222812j:plain

 車内の様子。

f:id:rezerun:20170805222508j:plain

 夜は現地集合の先輩と合流。パッポン、タニヤと歩き、最後はナナプラザに収束していき、レディーボーイにぼられるという失態。旅費の計画が大きく狂いました。

・3日目

 バンコクでだらだらした日でした。昼から活動開始し、マッサージ(健全)で身体をほぐしてもらいました。昨年は慢性的な肩こりがあり、マッサージした後の肩の軽さに驚きましたが、今年は筋トレをして肩こりもなかったのでマッサージ効果を感じる度合いが低かったものの身体全体をスッキリ!させました。

 

ヘルスランドとかいう一見不健全そうなネーミングの有料健全マッサージ店。

f:id:rezerun:20170805231206j:plain

 

夕刻にいい感じのホテルの屋上のバーでオシャレに飲酒。「Octave Rooftop Lounge and Bar」というところで、このバー素敵でした。 

バーでの飲み物は2、300Bくらいでちょい高めですが、ロケーションが最高なので、安いもんです。

f:id:rezerun:20170805224042j:plain

 夕陽が傾きいい雰囲気。

f:id:rezerun:20170805224209j:plain

暗くなってくると大人な雰囲気。人も増えてきました。

f:id:rezerun:20170805223937j:plain

このバー、今度は、、絶対彼女とくるゾっ!!

その後はソイカウボーイ、ナナにいき、3日目にして勝利!詳しくは(略)

・4日目

 同行した先輩とは別行動となりました。この日は、夜ラチャダムヌンスタジアムでムエタイの試合を観戦しました。去年行けなかったので、楽しみにしていたムエタイ。相撲以外の格闘技を生でみる始めてだったので迫力凄かったです。ムエタイファイターの筋肉を見て筋トレのモチベーションもアップしました。

立ち技最強ムエタイ入門

立ち技最強ムエタイ入門

 

外国人向けのリングサイドで観戦。料金は2000B。2階席3階席は現地人の賭けの熱気がすごい。盛り上がってくるとファイターの蹴りにあわせて「オイ!オイ!」と合いの手をいれていて、アイドルのライブ会場のオタクみたいでした。

f:id:rezerun:20170805224345j:plain

 やっぱ筋トレしないとな。

f:id:rezerun:20170805224839j:plain

 KO!!!

f:id:rezerun:20170805224406j:plain

 昼間はアニメイト行くくらいしかせずダラダラ。夜遊びは金がなくなってきたので、見るだけゴーゴーバーで不戦敗です。。

 

アニメイトはいろんな漫画家や声優のサインとかありました。

f:id:rezerun:20170805223441j:plain

ネ オ ジ オ ン グ

f:id:rezerun:20170805223405j:plain

HGUC 1/144 NZ-999 ネオ・ジオング (機動戦士ガンダムUC)

HGUC 1/144 NZ-999 ネオ・ジオング (機動戦士ガンダムUC)

 

記念としてタイ語の「君の名は。」の本を買いました。 

 

・5日目

 アユタヤ半日観光をツアーで。ツアーで出会いがあるか!?(2回目)って思いましたが、家族連れ、おっさんだけでした。カンチャナブリのツアーとはうって変わって人数が多かったので、うーーん。少人数で4、5人くらいが理想です。

 

ワット・なんとかっていうお寺を3か所くらいいきました。一回行けばいいかなって感じです。異世界感あってよかったですよ。。

f:id:rezerun:20170805225536j:plain

f:id:rezerun:20170805225652j:plain

有名な奴

f:id:rezerun:20170805225824j:plain

 リスかわわ。

f:id:rezerun:20170805231405j:plain

最後はマッサージ(不健全)でフィニッシュ。深夜発の便でバンコクさよなら(^^)/

 ・6日目

着陸時に飛行機頭痛が激しく襲ってきて辛い。 

 タイでの食事

 正直、自分がなんていうタイ料理を食べたか分かりません。

タイ語は読めないし、英語のメニューを見てもchikinがboiledされたriceとか、pookがfriedされたriceとかfishがなんとかしたNoodleとかいう記載で雰囲気で頼んでます。でも全部おいしいので、OKです!見返すと似たようなものばっかり食べてる気がします。

普通にマック食べたり、コンビニ飯の日もありました。

フードコート飯たち

カレー的ななにか。

f:id:rezerun:20170805214004j:plain

  魚の練り物的な何かが入った麺。

f:id:rezerun:20170805214216j:plain

ボイルドされたチキンとフライドされたチキンがごはんに乗ってる何か。

f:id:rezerun:20170805214455j:plain

屋台飯たち

たぶんガパオライス。想像していたのが肉がひき肉だったが、正しく注文できてたら

ガパオライス。

f:id:rezerun:20170805214630j:plain

 ↓想像してたのはこういうガパオライス↓

S&B 菜館Asia ガパオの素 70g×5個

S&B 菜館Asia ガパオの素 70g×5個

 

パッタイ(タイ風焼きそば)。まあまあ。去年パタヤ行きのバスセンターにあった屋台のパッタイのほうがうまかったかなあ。

f:id:rezerun:20170805214955j:plain

アライド タイの台所 タイ焼きそばセット 256g

アライド タイの台所 タイ焼きそばセット 256g

 

 屋台飯ではないですが、カンチャナブリツアー参加時のバイキング飯。チャーハン的なものとから揚げとタイ風な野菜炒めとトムヤムクン。野菜炒めうまかった。トムヤムクンは酸っぱくなくておいしい。観光客向けなのかな?

f:id:rezerun:20170805215212j:plain

 ナナプラザ向かいにある屋台麺。一戦交えた後はたべるのが恒例。スパイシーにするとかなり辛い。

f:id:rezerun:20170805215511j:plain

スパイシーじゃないバージョン。(昨年)こっちのほうがおすすめ。

f:id:rezerun:20170805220114j:plain

タイとは関係のない飯たち

同行者のお腹の調子が激悪&飯に興味がないので、一緒にご飯を食べたときはどこでも食えるような飯でした。

タコス。カリカリなクリスピーの皮がうまし。

f:id:rezerun:20170805220207j:plain

バンコクだといろんな国の食事処があってタイ料理なのかそうでないのかよーわからん時もあります。バンコクで飯くうときは東京で飯食ってるような感覚ですな。

オールドエルパソ タコスキット

オールドエルパソ タコスキット

 

 ラーメン屋の坦々丼。

f:id:rezerun:20170805220345j:plain

 一点悔いが残ったのはマッサマンカレーが食べれなかったこと。最終日に食べようかと思ってましたが不健全な遊びに時間をとられてしまったのが敗因です。

追記

記憶が薄れないうちに夜遊び編書きたい。